ハイブリーダー
斬新なデザインと作業性重視設計。新機能でブレーキ液の交換とエアー抜きが行えます。

『特 長』
1.最新の技術で省力化・省エネ化を実現
2.誰でも均一な作業ができます
3.簡単操作・当社だけの車種別専用アダプター
4.ABS・ECB搭載車両もOK




集中配管式ハイブリーダー
集中配管式ブレーキフルードチェンジャーは、新フルード液をポンプにより加圧し、配管、ホースリールを介してリザーブタンクに送ることはもちろん、旧フルードの抜き取りも短時間で、しかもメカニック1人が手元で全て行える、空間を利用した画期的なシステムです。



クーラントチェンジャー
車両に注入されている冷却水の交換は、従来の方法では40%〜50%程度しか交換できません。ハイ・クーラントチェンジャーは独自の圧送・吸引方式により、隅々まで交換が可能です。また、冷却水の交換や分解整備等におけるエアー溜まりも、真空・圧送充填機能により短時間に安全に作業が行えます。



クーラントチェンジャー&リサイクラー
ハイ・クーラントチェンジャーの優れた機能はそのままに、使用済みクーラントのリサイクル機能を結合させ、劣化したLLCを新品に近い性能にすることができます。廃液処理に時間や手間をかけずに、資源の有効活用が図れます。
大型車用もあります。


リサイクルの行程
【普通車 約15分程度】
① LLCの濃度(凍結温度)及びPH(酸化度)をチェック

②エクステンダー(再生剤)注入

③ 流量セット・自動運転(水路クリーニング)

④エア抜き補充
終了!



ブレーキフルードメーター
●沸点320℃まで対応
●測定結果を残せるプリンター付もあります。
●電源DC12V 5A



ラジエータープレッシャーテスター
車両エンジン冷却ラインの気密を測るテスターです。
国産車はもちろん輸入車にも広く対応アダプターを標準装備しています。
オプションのRC-404アダプターキャップキットを追加すると、国産車ラジエーターキャップテスターとして使用できます。